料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2017/5/18 (木)
袋ひとつで”プルコギ”風
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 【楽ワザ】漬けダレにリンゴすりおろしを加えることで肉がやわらかくなる。
  • 【うまワザ】肉の脂が出てから野菜を加えることで、肉の旨味が野菜にしみこむ。
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
・牛小間切れ肉…200g
・玉ネギ・・・1/2個(100g)
・ニンジン・・・1/2本(60g)
・ニラ・・・1/2束
・ゴマ油…大1

漬けダレ
・醤油…大1強
・コチュジャン、ハチミツ、みりん、すりゴマ…各大1
・ゴマ油…大1/2
・ショウガすりおろし…小1
・ニンニクすりおろし…小1/2
・リンゴすりおろし…1/8個分(25g)
作り方
≪作り方≫
  1. ビニール袋に漬けダレの材料を合わせ、牛肉を入れてもみ込んで15分程おく。
  2. 玉ネギは5mm幅の薄切りにする。ニンジンは斜めに薄く細切りにする。ニラは4〜5cm長さに切り、根元と葉部分に分けておく。
  3. フライパンを中火にかけゴマ油を熱し、ニラの根元部分を香りが出るまで炒める。
  4. 3に1を漬けダレごと入れ、肉の色が変わるまで強火で炒める。
  5. 4に2のニンジン・玉ネギを入れ、肉にしっかり火が通って、野菜がしんなりしてきたらニラの葉部分を加えてひと混ぜして、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.