料理
2017/8/1 (火)
豚肉と冬瓜のスープ
料理人:代 康徳
料理画像
  • 豚バラ肉をボイルする際、ネギ・ショウガ・紹興酒で臭みを抑える。
  • 豚肉をボイルした湯をこしてスープにすることで、肉の旨みがしっかり出たスープになる。
  • 刻み昆布を加えることでスープに旨みを出す。
  • スープはそのまま飲んでもいいし、タレを加えても良い。スープは薄味なので具材をタレにつけながら食べてもOK
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【3人分】
材料
豚バラ肉=200g
湯=1.5リットル
白ネギ=1/4本×2
ショウガ=10g×2
紹興酒=大さじ2×2
刻み昆布=2g
冬瓜=200g
とうもろこし=1/4本
ニンジン=50g
トマト(湯剥き)=1/2個
オクラ=3本
酒=大さじ2
塩=小さじ1弱
コショウ=少々

タレ
砂糖=ひとつまみ
酢=大さじ3
しょうゆ=大さじ5
トウバンジャン=大さじ1強
ゴマ油=少々
万能ネギ小口切り=適量
作り方
≪作り方≫
1.湯に白ネギ1/4本と生姜10g、紹興酒大さじ2を加え、豚バラ肉を15分程度ボイルする。

2.豚バラ肉を取り出したら、ボイルに使った湯を漉して火にかけ、新しい白ネギとショウガを加え紹興酒大さじ2と刻み昆布2gを加える。さらに豚バラ肉を1.5センチ角にカットして戻し入れる。

3.冬瓜は皮をむいて、種とワタを取り除き、一口大にカットする。トウモロコシは一口大に、ニンジンは皮をむいてひと口大、トマトは大き目にそれぞれカットして(2)のスープに加える。

4.約20分煮込む

5.オクラを加えたら、酒大さじ2、塩小さじ1弱、コショウ少々で味を入れて、どんぶりに盛り付ける。

6.つけダレの材料をすべて混ぜ合わせ、上から万能ネギをちらしてスープに添える。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.