料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2017/10/5 (木)
キノコとジャガイモのバター醤油
料理人:河副多佳子
料理画像
  • ジャガイモは熱湯につける下処理で、炒め時間を短縮。
  • 昆布茶の塩分でキノコの水分を出させることによってキノコの旨みを凝縮。更に昆布茶の旨みがプラス。
  • 合わせ調味料にオイスターソースを使って旨みをアップ。
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
材料
お好みのキノコ類(シイタケ・シメジ・エノキダケ・マイタケ・エリンギ等)・・・合わせて300g(正味)
ジャガイモ・・・中1個(約150g)
牛こま切れ・・・100g
バター・・・15g
昆布茶・・・小さじ1/2
ニンニク(みじん切り)・・・1/2片分
青ネギ(小口切り)・・・適量
粗挽き黒コショウ・・・適量

A
醤油、白ワイン・・・各小さじ1/2


合わせ調味料
醤油、みりん、白ワイン・・・各大さじ1
砂糖・・・小さじ1
オイスターソース・・・小さじ1/2
作り方
≪作り方≫
1)キノコ類は、それぞれ食べやすい大きさに割いておく。

2)ジャガイモは皮をむいて千切りにする。熱湯にサッとつけて水気を切る。

3)牛こま切れ肉は食べやすい大きさに切る。《A》を揉み込んで下味をつけておく。

4)合わせ調味料をよく混ぜ合わせておく。

5)フライパンを中火強で熱し、(1)を入れる。昆布茶を全体に振り入れ、木ベラ等でキノコを抑えながら約2分焼く。

6)キノコの水分が出てきたら全体を混ぜ合わせ、中火にして水分を飛ばすように炒める。

7)(6)の水分が飛んだら、ニンニクとバターを入れ溶かす。中火強にして、牛肉を加えて炒める。

8)肉の色が変わったら(2)を加えて全体をサッと炒め合わせる。

9)汁気を飛ばすように炒め、粗挽き黒コショウを振り、器に盛る。青ネギを散らして出来上がり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.