料理
2017/10/31 (火)
おつまみバンバンヂィ
料理人:代 康徳
  • 鶏もも肉は薄く開くことで火の通りを早くし、均一になる。
  • ボイルする際、日本酒・細ネギ・生姜を加えることで鶏肉の臭みを取り除く。
  • キュウリ、セロリの水分を抜くことでシャキシャキの食感で、水っぽくならない。
  • クラゲとピータンがなければ入れなくても良い。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【3人分】

鶏もも肉・・・1枚(200g)
日本酒・・・大さじ1
細ネギ・・・1/2本
生姜・・・3片
キュウリ・・・1本
セロリ・・・1本(120g)
塩・・・小さじ1/2
アボカド・・・1個
プチトマト・・・5個
クラゲ・・・50g
ピータン・・・1個
ピーナッツ・・・30粒
【ソース】
砂糖・・・15g
酢・・・15g
しょうゆ・・・30g
生姜すりおろし・・・4g
練りゴマ・・・50g
ラー油・・・30g
白ネギみじん切り・・・40g


作り方
≪作り方≫
1.鶏もも肉の厚い部分は包丁で削ぎ開いて薄くする。

2.たっぷりの湯を沸かし、日本酒、細ネギ、生姜、鶏もも肉を入れて10分ほどボイルする。火を止めたら自然に冷ます。

3.キュウリと筋を取ったセロリは2cm角に切り、塩を加えて混ぜ、10分程度おく。

4.アボカドは2cm角に切る。

5.プチトマトはヘタを取り、半分に切る。

6.クラゲはざく切りに、ピータンは18切りに切る。

7.器に、ソースの材料を混ぜ合わせる。

8.ボウルに水分を切ったキュウリ・セロリとアボカド・プチトマト・クラゲ・ピータン・ピーナッツを入れ、やさしく混ぜ合わせて器に盛る。

9.(2)の鶏もも肉の水分をしっかり切り、3cm角に切って、(8)の上に盛り付け、ソースを添えてできあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.