料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2017/11/2 (木)
鶏手羽の甘辛ゴマ唐揚げ
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 昆布茶と酒を下味にもみこみ、臭みを抑えてうま味をつける。
  • 鶏手羽先は油で揚げる前にレンジ加熱をして、揚げ時間を短縮する。
  • 甘辛ダレに酢を入れることで、味を引きしめる。
  • すりごまと煎りゴマを振って、香ばしさをアップ!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
【材料】
鶏手羽先=8本
昆布茶=小さじ1/2
酒=大さじ1
薄力粉=大さじ1.5
すりゴマ=大さじ1.5
煎りゴマ=大さじ1.5
添え野菜(キャベツなど)=適量
揚げ油=適量

【甘辛ダレ】
醤油=大さじ2
みりん=大さじ2
酒=大さじ1
ハチミツ=大さじ1
酢(あれば黒酢)=小さじ1
豆板醤=小さじ1/2
ニンニクすりおろし=1/2片分


作り方
≪作り方≫
1.鶏手羽先は全体にフォークで数か所穴をあけ、骨に沿って中央に切れ込みを入れる。

2.鶏手羽先を耐熱皿に並べ、昆布茶と酒をもみこみ、下味をつける。

3.ラップをかけ、電子レンジ600Wで2分30秒加熱する。

4.レンジをかけたあとに出た水気はキッチンペーパーでしっかりとふき取る。

5.ビニール袋に加熱した鶏手羽先を入れ、薄力粉を全体にまぶす。

6.フライパンにサラダ油を高さ2cmほど入れ、180℃に熱し、鶏手羽先を並べ入れ、焼く。両面が色づくまで、3〜4分ほど揚げる、

7.耐熱ボウルに甘辛ダレの調味料をすべて入れ、混ぜ合わせる。

8.(7)を電子レンジ600Wで1分加熱する。加熱し終わったらバットなど、平らな容器に入れる。

9.(6)を(8)に入れ、数回表裏を返しながら絡め、すりゴマを振って混ぜる。

10.添え野菜と一緒に器に盛り、甘辛ダレを少々かけ、煎りゴマを上から降って、できあがり
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.