料理
2017/11/6 (月)
韓国風弁当
料理人:鄭 美子
料理画像
  • キンパの具は、細く長く切って食べやすく!
  • ご飯にゴマ油を加えて韓国風に。
  • イカの塩辛とケチャップで簡単に時短キムチを手作り。
料理人 鄭 美子
韓国家庭料理「茶や」
広島市西区庚午中1-4-45
TEL:082-271-1543
営業時間
11:30〜14:30/17:00〜22:00
定休日:第1・第3日曜日、月曜日
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
【キンパ】
温かいご飯・・・茶碗2杯分
塩・・・小さじ1/2
ゴマ油・・・大さじ1
焼き海苔・・・2枚
煎りゴマ・・・大さじ1
魚肉ソーセージ・・・1/2本
タクアン・・・40g
キュウリ・・・1/2本
卵・・・1個
塩・・・適量
ゴマ油・・・大さじ1

【パプリカキムチ】
赤パプリカ・・・1個
黄パプリカ・・・1個
貝割れ菜・・・1/2束
ニンニク・・・1片
イカの塩辛・・・50g
粉唐辛子・・・大さじ1
ケチャップ・・・大さじ1
煎りゴマ・・・大さじ1

【卵焼き】
卵・・・2個
刻みネギ・・・1本分
塩・・・適量
コショウ・・・適量
ゴマ油・・・大さじ2
【添え野菜(パセリ)】
作り方
≪作り方≫
【キンパ】
1.ボウルにご飯と塩(小1/2)、ゴマ油(大1)、煎りゴマ(大1)を入れ混ぜ合わせる。
2.魚肉ソーセージ、タクアン、キュウリは細長く切る。
3.別のボウルに卵を割りほぐし、ゴマ油を熱したフライパンに流し入れ、出汁巻き卵のように巻きながら焼く。焼けたら半分に切る。
4.魚肉ソーセージをフライパンで焼く。
5.海苔の上に(1)を広げ、(2)のタクアン・キュウリ

【パプリカキムチ】
1.赤・黄パプリカは一口サイズに切る。
2.貝割れ菜は根元を切り落とす。
3.ニンニクは千切りにする。
4.ボウルにイカの塩辛・粉唐辛子・ケチャップ・煎りゴマと切っておいた(1)(2)(3)を入れ、混ぜ合わせる。
5.全体に味が絡んだら、できあがり。

【卵焼き】
1.ボウルに卵、刻みネギ、塩、コショウを入れ、混ぜる。
2.フライパンにゴマ油を入れ、中火で熱し、(1)を入れ、巻きながら焼く。
3.焼けたら食べやすい大きさに切って、できあがり。

※上記3品を弁当箱に詰め、最後にパセリを添えたらできあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.