料理
2018/2/7 (水)
生チョコトリュフ
料理人:柿崎不二子
料理画像
  • チョコレートは60℃以下の湯煎で、分離しないようにする。
  • チョコレートに水が入ると分離するので気を付ける。
料理人 柿崎不二子
料理教室 テッラ・カーサ
広島市中区鶴見町10−10 ウォームハートテラス502
電話番号:082−274−8799
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【16個分】

スィートチョコ・・・100g
生クリーム・・・40ml
コアントロー・・・30ml
ロースト粒アーモンド・・・6個
ココア・・・適量
粉砂糖・・・適量
作り方
≪作り方≫
1.鍋を濡らして生クリームを入れ、沸騰させたらそのまま約1分冷ます。
2.スィートチョコはボウルに入れ、60℃の湯煎で溶かす。
3.温度を下げた生クリーム(1)を、(2)に少しずつ入れながら混ぜる。
4.ボウルにコアントローを少しずつ入れながら混ぜる。
5.(4)をスプーンですくい、クッキングシートに10個取り分けて冷ます。
6.(5)の固まったチョコレートは丸め、ココアの粉と、粉砂糖をそれぞれ5つずつ絡める。
7.ボウルに余ったチョコにはアーモンドを加えて絡め、アーモンドチョコにし、ココアを絡めたらできあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.