料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2018/2/15 (木)
唐揚げ粉が隠し味!鶏団子鍋
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 唐揚げ粉を加えて、つなぎと味付けを同時に行う。長芋を加えてふんわり感をプラス!
  • ニンニクと生姜で風味アップ!
  • 油揚げを加えてコクをプラス!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

水菜・・・1/2袋(約100g)
エノキダケ・・・小1袋(約100g)
ゴボウ・・・1/2本(約80g)
白ネギ・・・1本
油揚げ・・・1枚
焼き豆腐・・・1パック
<鶏だんご>
鶏ひき肉・・・200g
長芋すりおろし・・・20g
唐揚げ粉・・・大さじ1.5
酒・・・大さじ1


<スープ>
昆布水・・・800ml
和風顆粒だし・・・10g
味噌・・・大さじ3
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ1弱
生姜すりおろし・・・1片分
ニンニクすりおろし・・・1/2片分

作り方
≪作り方≫
1.昆布水:水1リットルにだし昆布10gほどを一晩つけておく。(冷蔵庫で保存)
2.ゴボウは皮をこそぎ、斜め薄切りにしてから千切りにすし、2〜3分水に浸けてアクを抜き、水気を切る。
3.エノキダケは根元を切り落とし、粗くほぐす。
4.水菜は根元を切り落とし、4〜5cmのざく切りにする。
5.白ネギは幅1cmぐらいの斜め切りにする。
6.焼き豆腐は食べやすい大きさに切る。
7.油揚げはキッチンペーパーに包んで、電子レンジで600Wで20秒加熱し、油抜きをしてから大きめの短冊に切る。
8.<鶏だんご>の鶏ひき肉をボウルに入れ、酒、長芋すりおろし、唐揚げ粉を加え、ゴムベラを使ってよく混ぜ合わせたら、手を濡らして、8〜10個に丸める。
9.鍋に<スープ>の昆布水を沸かし、沸いたら中火にして和風顆粒だし、酒、みりん、しょうゆ、生姜すりおろし、ニンニクすりおろしを加え、味噌を溶かし入れる。
10.鍋に(8)の鶏だんごを入れ、アクを取りながらだんごが浮いてくるまで煮たら取り出しておく。
11.土鍋にゴボウ、白ネギ、焼き豆腐、エノキダケ、油揚げ、(10)の鶏だんごを並べ入れ、(10)のスープを注ぐ。
12.火にかけ、煮立ったらフタをし、火を弱め、5〜6分ほど煮る。
13.水菜を加えたら再度、フタをしめ、余熱で火を通したら、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.