料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2018/3/22 (木)
枝豆ご飯の盛りだくさん花見弁当
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 衣にマヨネーズを加えて風味、サクサク感UP!!!
  • ミョウガは火を止めてから加えることで風味と食感を残す。
  • すし酢とふりかけで時短調理
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
【カニカマのいそべ揚げ】
カニ風味カマボコ・・・9本
大葉・・・3枚
おにぎり用焼き海苔・・・1.5枚
てんぷら粉・・・20g
冷水・・・25ml
マヨネーズ・・・5g
揚げ油・・・適量
【豚肉ポン酢照り焼き】
豚しゃぶしゃぶ用切り落とし・・・100g
サラダ油・・・適量
<豚肉下準備>
酒・・・小さじ1/2
片栗粉・・・小さじ1
<合わせダレ>
ポン酢・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1/2
酒・・・大さじ1/2
砂糖・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1/2


【ピーマンの塩昆布ナムル】
ピーマン・・・1.5個(0.5個はあればカラーピーマン)
塩昆布・・・一つまみ(約2g)
鶏がらスープ・・・小さじ1/4
ゴマ油・・・小さじ1/4
【ミニトマトのすし酢和え】
ミニトマト・・・3個
すし酢・・・小さじ1
ゆかりふりかけ・・・ひとつまみ

【枝豆ご飯】
温かいご飯・・・360g
茹で枝豆・・・20さや分
煎りゴマ・・・小さじ4
昆布茶・・・小さじ1弱
・添え野菜・・・適量

作り方
≪作り方≫
【カニカマのいそべ揚げ】
1.おにぎり用焼き海苔は半分に切る。
2.切った焼き海苔の上に大葉、カニ風味かまぼこを3本一組にして巻く。
3.巻き終わりを少量の水で濡らして、止める。(3セット)
4.マヨネーズを溶くように冷水を合わせたら、てんぷら粉を加えて混ぜる。
5.(4)の衣に(3)をくぐらせ、180℃に熱した揚げ油で揚げる。
6.揚がったら1本を2等分に切る。

【豚肉ポン酢照り焼き】
1.豚肉をビニール袋に入れ、酒を入れ揉みこみ、その後片栗粉を入れ再度もみこむ。
2.ミョウガは薄切りにする。
3.ボウルに<合わせダレ>のポン酢、みりん、酒、砂糖、しょうゆを混ぜ合わせる。
4.フライパンにサラダ油を中火で熱し、下味をつけた豚肉を焼く。
5.肉に火が通ってきたら、<合わせダレ>を加え、火を強め、絡めるようにして汁気を飛ばす。
6.汁気が富んだら火を止めて、切っておいたミョウガと合わせる。

【ピーマンの塩昆布ナムル】
1.ピーマンは薄切りにする。
2.(1)のピーマンを耐熱ボウルへ入れ、鶏がらスープをまぶし、ふんわりラップをかけて電子レンジ600Wで40秒加熱する。
3.加熱が終わったら取り出し、塩昆布とゴマ油を混ぜ合わせる。

【ミニトマトのすし酢和え】
1.ミニトマトはヘタを取り、縦半分に切る。
2.切ったミニトマトボウルに入れ、すし酢、ゆかりふりかけを加えて和える。

【枝豆ご飯】
1.温かいご飯をボウルへ鶏、昆布茶、茹で枝豆、煎りゴマを加える。
2.しゃもじで切るようにしてまんべんなく混ぜ合わせる。

※弁当箱にご飯、おかず、添え野菜を色よく飾ってできあがり!
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.