料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2018/3/29 (木)
エスニック風シーフード焼きそば
料理人:河副多佳子
料理画像
  • シーフードミックスは塩水につけて解凍すると、プリッとした食感に仕上がる。
  • 焼きそばはレンジ加熱でほぐれやすくなる。
  • 魚に行くソーセージはカリッと焼いて香ばしさと食感をUP!!
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

焼きそば用麺・・・1玉
魚肉ソーセージ・・・1本
シーフードミックス(回答したもの)・・・60g
赤パプリカ・・・1/6個
黄パプリカ・・・1/6個
チンゲン菜・・・1/2株
タマネギ・・・1/8個
サラダ油・・・大さじ2
揚げせんべい・・・適量
<麺下味>
白ワイン・・・小さじ1/2
しょうゆ・・・小さじ1/4

<ソース>
みりん・・・大さじ1/2
白ワイン・・・大さじ1/2
オイスターソース・・・小さじ2
しょうゆ・・・小さじ1
カレー粉・・・小さじ1/2
鶏がらスープ・・・小さじ1/4
砂糖・・・小さじ1/8


作り方
≪作り方≫
1.シーフードミックスは3〜4%の食塩水につけて解凍し、水気をふきとる。
2.魚肉ソーセージは5?の厚さに斜め切りにする。
3.赤・黄パプリカは細切りにする。
4.チンゲン菜は葉と茎の部分に分け、葉はざく切りに、茎は細切りにする。
5.タマネギは繊維に沿って薄く切る。
6.焼きそば用の麺は袋に数か所、竹串などで穴を開け、袋ごと電子レンジ600Wで1分加熱する。
7.<ソース>の材料、みりん、白ワイン、オイスターソース、しょうゆ、カレー粉、鶏がらスープ、砂糖をよく混ぜ合わせる。
8.フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、魚肉ソーセージをカリッとするまで炒める。
9.(6)のレンジ加熱しておいた麺をほぐし入れ、サッと炒め、<麺下味>の白ワインとしょうゆを入れ、味を絡めたら麺とソーセージをいったん取り出す。
10.同じフライパンに残りのサラダ油(大1)を入れ、中火〜中火強で熱し、シーフードミックスとチンゲン菜の茎の部分を炒める。
11.(10)に赤・黄パプリカ、タマネギを加えて炒める。
12.野菜がしんなりしてきたら、(9)の麺とソーセージを戻し入れ、チンゲン菜の葉の部分も加え、炒める。
13.全体がなじんだら、合わせておいたソース(7)を回しかけ、全体に味が絡むよう炒め合わせる。
14.器に盛り、揚げせんべいを添えたら、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.