料理
2018/8/3 (金)
鶏肉のディアボロ風
料理人:道浜 征司
料理画像
  • ディアボロ風とは、ピリッと辛い料理のことを指す。
  • マリネすることでうま味が増す。
料理人 道浜 征司
ゾーナ・イタリア
西区古田台2-10-29
電話番号:082-527-2311
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

鶏もも肉・・・2枚
塩・コショウ・・・各適量
ジャガイモ(中)・・・2個
オリーブオイル・・・30ml
ローズマリー・・・1本
カットレモン・・・2切れ
<マリネ用>
オリーブオイル・・・70ml
マスタード・・・50g
白ワインビネガー・・・60ml
ニンニク・・・1個
赤唐辛子・・・5本

<ソース>
オリーブオイル・・・50ml
ブラックオリーブ・・・20g
ケッパー・・・10g
ニンニク・・・3g
赤唐辛子・・・1本

作り方
≪作り方≫
1.鶏肉の厚い部分を開いて、フォークで数か所穴をあける。
2.ニンニク・赤唐辛子をスライスして、オリーブオイル(70ml)、マスタード(50g)、白ワインビネガー(60g)と一緒に合わせてマリネ液を作る。
3.(1)の鶏肉を(2)のマリネ液に漬け込み、5〜6時間置く。
4.(3)の漬け込んだ肉の水気を軽く拭き取り、塩・コショウをして、中〜弱火で蓋をし、8〜10分両面をこんがり焼く。
5.別鍋にオリーブオイル(50ml)を入れ、刻んだブラックオリーブ、ケッパー、ニンニク、赤唐辛子を入れて軽く火にかけてソースを作る。
6.ジャガイモを一口大に切って器にのせ、ラップをしてレンジ500Wで約3分加熱する。
7.フライパンにオリーブオイル(30ml)を入れて、ジャガイモとローズマリーでソテーし、塩、コショウで味付けする。
8.鶏肉をカットし、ジャガイモと一緒に器に盛り付け、ソースをかけてレモンを添えたら、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.