料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2018/11/6 (火)
うま辛ダレのチャーシュー
料理人:代 康徳
料理画像
  • 豚肩ロース肉を色づくまで焼くことで、肉の旨みを閉じ込める。
  • ミカンの皮を入れることで、自然な甘み・香りが加わり、更に肉が柔らかくなる。
  • 常温で冷ますことで、肉にしっかりと味が染み込む。
  • 4〜5日冷蔵庫で保存可能!
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【6人分】

豚肩ロース・・・300g×2
塩・コショウ・・・各少々
油・・・大さじ3
酒・・・150g
しょうゆ・・・250g
グラニュー糖・・・50g
水・・・450ml
白ネギ・・・1/3本
生姜スライス・・・50g
ニンニク・・・2片
みかんの皮・・・1個分
サラダ菜・・・適量
白ネギ細切り・・・適量


作り方
≪作り方≫
1.豚肩ロース肉全体をフォークで刺し、塩、コショウで下味をつける。
2.フライパンに油を(大3)熱し、豚肩ロース肉全体が色づくまで焼く。
3.別のフライパンに酒、しょうゆ、グラニュー糖、水を入れ、白ネギ、生姜、ニンニク、みかんの皮も加える。
4.肉が色づいたら、(3)のタレの中に入れる。
5.タレが沸いたら、アルミホイルで落し蓋をし、弱火でコトコトと火が通るまで40分程度煮込む。
※途中肉の上下を入れ替えながら煮込む。
6.煮込んだ肉をボウルに移し、タレは漉してからそのボウルに戻す。
7.タレに浸かっていない部分が乾かないように、キッチンペーパーなどをかけて常温で冷ます。
8.チャーシューを薄切りにし、細切りにした白ネギの上に盛り付け、タレを全体にかけたら、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.