料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2018/11/14 (水)
豆腐ステーキ きのこソース掛け
料理人:鈴木 一生
料理画像
  • 水分が完全になくなるとミキサーで回りにくくなるのでキノコをあまり煮詰めすぎない。
  • きのこをペーストにして出汁に加えることにより きのこのうま味が出る。
料理人 鈴木 一生
三瀧荘
広島市西区三滝町1−3
【営業時間】
昼:11時30分〜15時
夜:17時30分〜22時
【定休日】毎週水曜日
(問)082−537−0220
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

豆腐・・・1丁
シメジ・・・1パック
マイタケ・・・1パック
エノキダケ・・・1パック
エリンギ・・・1パック
シイタケ・・・6個
ブロッコリー(ゆで)・・・1/5個
プチトマト・・・2個
ニンニク・・・1片
鷹の爪・・・適量
酒・・・50ml
濃口しょう油・・・30ml
塩・・・少々
小麦粉・・・適量
ゴマ油・・・適量
<A>
鰹出汁・・・200ml
濃口しょう油・・・30ml
みりん・・・30ml
作り方
≪作り方≫
1.豆腐は重しをのせて10分ほどおいて水気を切る。
2.しめじ、マイタケ、エノキダケは石づきをとり、バラす。
3.シイタケは石づきを取って、薄切りにする。
4.エリンギは食べやすい大きさに薄切りにする。
5.切ったキノコを合わせて、そこから少し飾り用に別に取り分けておく。
6.鍋にごま油を熱し、ニンニクスライス・鷹の爪を入れ、ニンニクが色づくまで炒める。
7.ニンニクが色づいたら、キノコと塩を加え、しんなりするまで炒める。
8.しんなりしたら、酒を入れて煮詰める。
9.炒めたキノコと濃口しょうゆをミキサーに入れてペーストにする。
10.水気を切った(1)の豆腐を4等分にし、小麦粉をつけ、フライパンで焼く。
11.<A>の出汁を鍋に入れて火にかけ、(9)のキノコのペーストを入れ、さらに残しておいたキノコも入れて火にかける。
12.器に豆腐ステーキを盛り、ソースを掛け、ボイルしたブロッコリー、プチトマトをあしらったら、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.