料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2018/11/29 (木)
サイコロ豆腐の甘辛ソテー
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 豆腐を塩水に浸けると崩れにくくなる。
  • 合わせ調味料に麺つゆを加えてうま味アップ!
  • エノキダケに塩を振ると、水分が早く出てきて炒め時間の短縮になる。
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

木綿豆腐・・・1丁(400g)
エノキダケ(大)・・・1パック(200g)
青ネギ・・・3本
薄力粉・・・大さじ2
ゴマ油・・・大さじ1
水・・・500ml
塩・・・適量


<合わせ調味料>
麺つゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2
酒・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1/2
作り方
≪作り方≫
1.豆腐は3〜4cm角ぐらいのサイコロ状に切り、分量の水に塩大さじ1を溶かした食塩水につけ、15分程度たったら、ザルに上げて水気を切り、さらにキッチンペーパーでしっかり拭きとる。
2.エノキダケは石づきを切り落とし、長さを半分にし、根元の部分を食べやすい大きさにさく。
3.青ネギは小口切りにする。
4.<合わせ調味料>の麺つゆ、酒、砂糖を混ぜ合わせる。
5.(1)の豆腐をビニール袋に入れ、薄力粉を加えて全体にまぶす。
6.フライパンにゴマ油を中火〜中火強で熱し、(5)の豆腐を並べ入れて、転がしながら、豆腐の表面に焦げ目がつくまで焼く。
7.豆腐に焼き色がついたら、フライパンの端によせ、エノキダケを入れて、塩少々をふって焼く。
8.エノキダケがしんなんりしてきたら、豆腐を崩さないように炒め合わせる。
9.(4)の<合わせ調味料>を回し入れて、火を強め全体になじませたら、青ネギの2/3量を加えて混ぜ合わせる。
10.器に盛り、青ネギの残り1/3量を上にかけたら、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.