料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2019/2/21 (木)
鶏モモ肉の一枚揚げ 香味だれ
料理人:河副多佳子
料理画像
  • 鶏モモ肉は、包丁で切れ目を入れておくと火の通りが早い。
  • ザーサイみじん切りをタレに加えて風味アップ!
  • 焼いた鶏肉は身側から包丁を入れると皮が外れずにくい。
料理人 河副多佳子
フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」
広島市中区光南2−20−18−703
電話番号:082−245−9452
受付時間:9:30〜18:00
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】

鶏モモ肉・・・2枚(1枚約250g)
卵(S)・・・1個
薄力粉・・・大さじ2
片栗粉・・・大さじ3
キャベツ千切り・・・適量
揚げ油・・・適量
<鶏肉下味>
酒(あれば紹興酒)・・・小さじ2.5
しょうゆ・・・小さじ2.5

<香味だれ>
酢・・30ml
しょうゆ・・・25ml
砂糖・・・大さじ2
ゴマ油・・・小さじ2
ラー油・・・小さじ1
生姜みじん切り・・・小さじ1
ザーサイみじん切り・・・小さじ1
ニンニクみじん切り・・・小さじ1/2
長ネギ・・・1/3本
赤ピーマン・・・1/6個


作り方
≪作り方≫
1.鶏モモ肉は余分な皮と脂を取り除き、皮目にフォークで穴をあけ、身側は1cm間隔ぐらいで皮を切らない程度に包丁で切目を入れる。
2.鶏モモ肉をビニール袋に入れ、<鶏肉下味>の調味料・酒(紹興酒)としょうゆをもみ込んで、10〜15分程度おく。
3.(2)のビニール袋に溶いた卵を入れ、再度もみ込む。
4.次に薄力粉を加えてもみ込み、最後に片栗粉を加えてもみ込む。
5.フライパンに揚げ油を2cm程度入れ、170℃に熱する。
6.(4)を皮目から入れて4〜5分揚げたら、ひっくり返して3〜4分揚げる。
7.180℃に揚げ油の温度を上げ、鶏肉を再度ひっくり返して1分揚げて取り出し、油を切る。
8.<香味だれ>の長ネギは両面に斜めに浅く切り込みを入れてから刻み、粗みじんにする。
9.赤ピーマンはみじん切りにする。
10.ボウルに<香味だれ>の材料すべてを入れて、よく混ぜ合わせる。
11.(7)の鶏肉を身側から食べやすい大きさに切り、キャベツの千切りをしいた皿の上に
皮目を上にして盛り付ける。
12.(10)の<香味ダレ>をたっぷりかけたら、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.