料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2019/2/26 (火)
彩り杏仁豆腐
料理人:代 康徳
料理画像
  • 板ゼラチンは冷たい水で戻さないと溶け出してしまう。
  • 板ゼラチンは沸かしてしまうと固まりが悪くなるので、火を止めてから加え 混ぜ溶かす。
  • 熱いままでエバミルク・生クリームを加えると分離してしまう、またアーモンドエッセンスの香りも飛んでしまうので、必ず常温程度まで冷めたところに加える。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【8人分】

板ゼラチン・・・9g
湯・・・300ml
砂糖・・・50g
イチゴ・・・100g
キウイ・・・1個
砂糖・・・20g(フルーツ用)
レモン果汁・・・少々
エバミルク・・・1缶(411g)
生クリーム・・・150g
アーモンドエッセンス・・・2〜3滴


作り方
≪作り方≫
1.板ゼラチン(9g)を氷水に入れて戻す。
2.鍋に300mlの水を入れて沸かし、砂糖(50g)をよく混ぜながら入れる。
3.再び沸いたら火を止め、戻した板ゼラチンを加えよく溶かす。
4.(3)をボウルに入れ、氷水をあて、常温程度まで温度を落とす。
5.イチゴ、キウイをそれぞれ5mm角に切ってボウルに入れる。10gずつ、イチゴとキウイそれぞれに砂糖を入れ、レモン果汁を少々加えて軽く揉みつぶす。
6.常温まで落ちた(4)にエバミルクと生クリーム・アーモンドエッセンスを加えて混ぜる。
7.グラスに(6)を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
8.杏仁豆腐の上にイチゴとキウイをのせたら、できあがり。
(アルミホイルを中央に刺し、イチゴ、キウイと分けて入れる)
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.