料理
リニューアルしました。新しいサイトはこちら>>
2019/3/26 (火)
彩りチャーハンと卵スープ
料理人:代 康徳
料理画像
  • 豚肉をボイルする湯に、ネギ・生姜・酒を加えることで、肉の臭みを抑える。
  • ボイルした肉に、塩・コショウ・しょうゆを少々加えることで、肉のうまみを引き立てる。(下味のようなもの)
  • 温かいご飯を使うことで、ご飯がほぐれやすく具材と混ざりやすい。
  • チャーハンの最後に入れる塩は、漬物の塩分で異なってくるので味見をして 足りない分量を入れる。
  • 漬物と醤油は相性がいいので、漬物を加えるチャーハンには、最後に少々の醤油を加える。
  • スープの卵はふわっと優しく入れる。卵が固まる前に混ぜすぎるとスープが濁る。
料理人 代 康徳
広島四川飯店
広島市中区紙屋町二丁目3-4 広中ビル 2F
電話番号:082-541-7511
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00) / 17:30〜22:30(ラストオーダー22:00)・火曜定休
QRコード 携帯でもレシピをご覧いただけます。 印刷
【2人分】
【彩りチャーハン】
豚肩ロース肉(とんかつ用)・・・1枚(約2cm厚さ)
ネギ・・・適量
生姜・・・適量
酒・・・適量
塩・・・適量
コショウ・・・適量
しょうゆ・・・適量
溶き卵・・・80g
温かいご飯・・・400g
油・・・適量
カニカマ・・・100g
青シソの実・・・30g
塩・・・適量
白ネギみじん切り・・・30g

【卵スープ】
春雨(乾燥)・・・10g
キクラゲ・・・4〜5枚
ほうれん草・・・適量
溶き卵・・・40g
酒・・・少々
コショウ・・・少々
塩・・・適量


作り方
≪作り方≫
【彩りチャーハン】
1.豚肩ロース肉の両面に切れ目を入れて一口大に切る。
2.1リットルのお湯にネギ、生姜、酒(各適量)を入れたら、豚肉を入れて火が通るまで5〜8分ボイルする。
3.(2)の火の通った肉をボウルに取り出し、塩(少々)、コショウ(少々)、しょうゆ(少々)をすぐに加えて混ぜ合わせる。
(ボイルした湯は捨てずにスープとして使う)
4.フライパンに油をなじませ、溶き卵(80g)を入れて炒める。
5.卵にある程度火が通ったら、温かいご飯を入れてほぐしながら、卵と混ざるように炒める。
6.カニカマを加えて混ぜ合わせ、(3)の肉と青シソの実、塩(適量)、コショウ(少々)で味付けして炒め合わせる。
7.味見してよければ、白ネギみじん切りとしょうゆ(少々)を加えて混ぜ炒めて盛り付けたら、できあがり。

【卵スープ】
1.豚肉をボイルしたときに出たスープを鍋に漉して火にかける。
2.水で戻した春雨とキクラゲ、酒(少々)、塩(適量)、コショウ(少々)で味付けする。
3.しっかりと沸いているところに、ほうれん草と溶き卵をふんわり流し入れ、優しく混ぜ合わせ、火が通ったら器に盛り付けて、できあがり。
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.