RCCトップRCCテレビ≫サタケ 第九ひろしま2018

サタケ 第九ひろしま2018

歌を通じて地域を元気づけてきた
『第九ひろしま』
それぞれの1年を胸に合唱します

広島の年末の風物詩「第九ひろしま」は、34回目...、2018年は豪雨災害で被災した参加者も多く、第九で元気づけられた人もいます。それぞれの1年を胸に合唱します。

広島の年末を盛り上げようと1985年から始まった『第九ひろしま』…季節の風物詩として今年で34回目となります。参加者それぞれの1年を胸に合唱で振り返るこのイベント…、2018年は特別な思いで歌う人がいました。
西日本豪雨が大きな傷跡を残した呉市からの参加者です。
「復興に尽力した人に恩返しの気持ちを込めて」
「自分のように歌うことで、被災者を元気づけられたら」
「ボランティアの方々の顔を思い浮かべながら」歌いたいと話しました。
14年ぶり通算5回目のマエストロ・下野竜也さんは「音楽を必要だと思ってもらえたら嬉しい」とベートーヴェンが第九・第四楽章に込めたキーワード『結びつける』『繋がり』を届けようと力強く指揮します。
歌を通じて地域を元気づけてきた『第九ひろしま』...、2018年の記録です。

※「サタケ第九ひろしま2018全楽章」は、深夜1時15分からお送りします。

出演
cast

指揮:下野竜也
  第一部ゲスト:三浦文彰(ヴァイオリン)
  独唱:ソプラノ/安藤赴美子、アルト/清水華澄、テノール/小原啓楼、バリトン/デニス・ビシュニャ
管弦楽:広島交響楽団
  合唱:第九ひろしま2018合唱団
  ナレーション:田口麻衣

  • 指揮:下野竜也
    指揮:下野竜也
  • 第一部ゲスト:三浦文彰(ヴァイオリン)
    第一部ゲスト:三浦文彰(ヴァイオリン)
  • ソプラノ:安藤赴美子
    ソプラノ:安藤赴美子
  • アルト:清水華澄
    アルト:清水華澄
  • テノール:小原啓楼
    テノール:小原啓楼
  • バリトン:デニス・ビシュニャ
    バリトン:デニス・ビシュニャ