~協同の力で支え合おう!広島~

「平成30年7月豪雨」により、広島県農業は甚大な被害を受けました。
JAグループ広島は、生産者とともに、広島県農業の復旧・復興に全力で取り組んでまいります。


生産者 就農7年目 仲田 匠吾さん 26歳

大学生レポーターが東広島市福富町のナス農家の元へ!
父や先輩農家に支えてもらいながら農業をしてきたという仲田さんを取材します!

【 学生レポーター 広島大学4年生 山本愛永 】





生産者 就農1年目 菊田 浩美さん 46歳

東広島市河内町でぶどうやマスカットを生産する菊田さん。
女性が働きやすい農園を目指しながら、日々オリジナルの「慈甘ぶどう」を作る。
さらに、規格外品を使いサイダーやピザも作り販売している。

【 学生レポーター 広島大学4年生 山本愛永 】





放送動画再生


JAグループ広島

西条農業高校畜産科養豚班2年生  
全国高校生農業アクション大賞に挑戦中の西条農業高校畜産科養豚班の2年生にスポットを当てる。
豚に地元で生産された松なめこ(廃棄となるもの)をエサとして与え、腸能力の向上を図る研究をしている。





放送動画再生


生産者 三次市 守橋 邦夫さん 52歳

大学生レポーターが農業の現状を知るため三次市のベテラン農家の元へ!
ウクライナ侵攻の影響などで春と比べて肥料代が1,7倍に。
それでも、工夫しながらアンジェレというミニトマトを育てる守橋さんの思いを聴いた。

【学生レポーター 広島経済大学1年 加藤愛理】





放送動画再生


生産者 JAアグリ三次研修2年目 福分 健太さん 32歳

三次市でアスパラガスを作る夫婦の物語。
規格外のアスパラガスでシフォンケーキ・お茶を作りイベントやWEBで販売もしている。
学生レポーターの加藤さんが収穫も体験。関心を寄せる「食品ロス」について、現場の思いを聴く。

【学生レポーター 広島経済大学1年 加藤愛理】





放送動画再生


JAグループ広島