生産者:北広島町 丸住 隼一さん 39歳

北広島町が行う新規就農者研修を受け農業を初めて1年目。芸北地域特産の夏のホウレンソウを栽培している。
以前は実家の飲食店で働き料理もこなしていた。その経験をいかしておすすめの食べ方も提案。良いものを作るために、常にホウレンソウの「表情」に目を配り、その変化に気づくことを心がけている。
これからは農業を通して地域の中で社会貢献もしていきたいと抱負を語る。



放送動画再生


タグ:男性 野菜

JAグループ広島