生産者:安芸区阿戸町 岡崎 和也さん 27歳


広島市が行う新規就農者研修事業を受けて今年4月に就農した。
借りた農地にハウスを建設し、小松菜の周年栽培を行う。
農業を始めるまではサッカーJ2 ファジアーノ岡山の選手だった。
サッカー選手時代に先輩に連れて行ってもらった飲食店に並ぶ立派な野菜を見て野菜づくりの魅力に気づいた。
これからは農業を通じて地域に恩返しをしていきたいという。


放送動画再生

JAグループ広島