生産者:北広島町 上田 秀樹さん 40歳

呉市から家族と共に移住し農業を始めた。就農にあたって北広島町の新規就農者研修制度で2年間の研修を受けて独立した。夏場はミニトマト、冬場はハウス栽培のほうれん草を栽培する。農場がある地区には名水が涌き出しており、良質な水が育んだほうれん草は灰汁も少なく甘みがあるという。
今年から奥さんも一緒に農作業を始めた。家族全員がいつも一緒に暮らせる生活は理想的だと感じている。



放送動画再生

タグ:野菜 男性

生産者:北広島町 頼光 恵理さん 41歳

ハウス栽培でレタスを作る。レタスは重みのあるものより、軽くてふんわりしたものを選ぶのが良いとアドバイスをする。農業を始めて10年目。作物が徐々に成長し収穫を迎えたとき、そしてそれを食べてくれた人からの美味しいという言葉に農業ならではのやりがいを感じるという。若い人たちに農業の良さをもっと知ってもらいたいと積極的に行動している。



放送動画再生

タグ:野菜 女性

JAグループ広島