生産者:東広島市豊栄町 天野 聡志さん36歳  鳴戸 詳太さん36歳

広島市出身のふたりは同級生。豊栄町に農地を借りて「つるやファーム」を結成。農業を始めて2年になる。
「現実は厳しいけど収穫する楽しみだったり、農家の仲間が増えたりすることはお金に代えられない財産になる」と感じている。
地域の先輩農家にアドバイスを受けながら自分たちを受け入れてくれた地域に恩返しをしていきたいという。



放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:三原市大和町 東 麻耶さん 34歳

就農して2年目。
脱サラして農業を始めることに当初、農家の父親は反対したという。
しかしその熱意を信じ、農業法人を設立することにした。
父親からしっかり学んで、耕作放棄地が増える地域の農業を守ることにもつなげたいと思いを語る。  



放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:東広島市 八本松町 脇 伸哉さん 46歳

今年になって実家に戻り農業を始めた。農業は父親が14年前に始めたもので、信念は「土は裏切らない。良い野菜を作ることを考えるより、良い土を作ることを考えろ」ということ。土作りに徹底的にこだわり落花生を栽培。国内では珍しい天日干しで乾燥させている。手間がかかるがそれだけ美味しいものができるという。三男も農業を始め農業があるから家族がひとつになれると実感している。



放送動画再生

タグ:男性 野菜

生産者:三原市 大和町 杉谷 洋樹さん 53歳

飲食業から転身し就農1年目。生まれ故郷にある農事組合法人の従業員として野菜を作っている。この時期は白ネギの出荷が始まっている。
「初めてなので商品としてどうなのか不安もある」というのが初めての率直な感想。技術指導でバックアップするJAの営農指導員は「やる気があって、教えたことをすぐに吸収するのは感心する」と話す。
生まれ育った場所の風景を変えないためにも農地を守っていきたいと目標を語る。



放送動画再生

タグ:男性 野菜

生産者:東広島市黒瀬町 株式会社 勝梅園

県内では珍しいバナナの栽培を行う。それ以外に野菜も栽培しておりそれぞれに若手が責任者として担当している。新たにウナギとナマズの養殖も始めた。
野菜担当の児玉研太さん(21)は「納得のいくものが出来たときにやりがいを感じるし、結果が出なくても「モチベーションになる」といい、バナナ担当の茂田華怜さん(20)は、「珍しいバナナ栽培もスタート段階なので、これから結果が出せるよう頑張りたい」という。また、養殖担当の犬山泰輔さん(28)は、「美味しいと言ってもらえるようなものを目指す」と抱負を語る。


放送動画再生

タグ:男性

生産者:東広島市河内町 安本 明雄さん 34歳

宇山地区にある農事組合法人に就農して5年目を迎える。担当はアスパラガス。良質のアスパラガスを栽培するために様々な工夫をしている。そのひとつが根をしっかり伸ばすための水の管理。ハウス内の土を握った感触で最適な状態が分かるようになった。
それに伴い、収穫量も増えて来た。家族も増え地域の農業のため、そして家族のためにも努力を続けていきたいという。


放送動画再生

タグ:男性 野菜

生産者:東広島市黒瀬町 北台 昇平さん 35歳

主に玉ねぎや人参を東広島市の学校給食や産直市に出荷している。学校給食に地産地消を取り入れることで、子ども達が新鮮なものを食べられることの大切さを感じるという。
また、東広島市の若手生産者がミニ白菜の産地化に取り組んでおり、北台さんも今年から栽培を始めた。農業はやりがいのある仕事なので、興味がある人に始めて欲しいと思いを語る。



放送動画再生


タグ:野菜 男性

生産者:東広島市志和町 須澤 勝己さん 49歳

7年前、主にぶどうを栽培する果樹園を立ち上げた。
後発産地のため特色を出そうと8月から12月にかけて19品種を販売している。
箱のデザインには子どもの絵が描かれており「子どもが美味しく食べることができるぶどうを作りたい」という思いが込められている。
先進産地に負けないためにも、すべての品種の栽培技術を高めていきたいという。



放送動画再生


タグ:果実 男性

生産者:東広島市西条町 坂田 一樹さん 44歳

広島市内で飲食店グループを展開する企業の農業部門責任者として野菜作りを始めた。
農薬を使わずに作ることを基本としているため主に無農薬でも作りやすい種類を栽培している。
味が良くても作りにくい地域在来種の栽培にも取り組み、他の農家と連携して生産量を増やそうという働きかけも行う。


放送動画再生

タグ:野菜 男性

生産者:三原市大和町 平野 孝実さん 37歳 

父親が続けて来た稲作の後継者として就農した。田植えや稲刈り作業の受託もこなす。
米作りのかたわら、キャベツや白ネギ栽培も始めた。 
特に白ネギは、栽培が難しいとされる春に収穫する「春ネギ」にも挑戦している。
他でやっていないことにチャレンジできるのが楽しいと農業の魅力を語る。


放送動画再生

タグ: 男性

JAグループ広島