選択されている地域 / 野菜 / 果物など: 野菜

アイテムの絞り込み

生産者:東広島市豊栄町 天野 聡志さん36歳  鳴戸 詳太さん36歳

広島市出身のふたりは同級生。豊栄町に農地を借りて「つるやファーム」を結成。農業を始めて2年になる。
「現実は厳しいけど収穫する楽しみだったり、農家の仲間が増えたりすることはお金に代えられない財産になる」と感じている。
地域の先輩農家にアドバイスを受けながら自分たちを受け入れてくれた地域に恩返しをしていきたいという。



放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:三原市大和町 東 麻耶さん 34歳

就農して2年目。
脱サラして農業を始めることに当初、農家の父親は反対したという。
しかしその熱意を信じ、農業法人を設立することにした。
父親からしっかり学んで、耕作放棄地が増える地域の農業を守ることにもつなげたいと思いを語る。  



放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:廿日市市 吉田直貴さん 31歳 紗代さん 33歳

夫婦で農業を行なっているが作っているものは別で直貴さんは特産の長ナス、紗代さんは大豆を栽培している。
そんなふたりの腕にはお揃いの腕時計が。「農作業する時に指輪を付けないので時計が一番ありがたい」という。
お互いのスタイルを尊重しながらも二人三脚で日々を送っている。



放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:北広島町 丸住 隼一さん 39歳

北広島町が行う新規就農者研修を受け農業を初めて1年目。芸北地域特産の夏のホウレンソウを栽培している。
以前は実家の飲食店で働き料理もこなしていた。その経験をいかしておすすめの食べ方も提案。良いものを作るために、常にホウレンソウの「表情」に目を配り、その変化に気づくことを心がけている。
これからは農業を通して地域の中で社会貢献もしていきたいと抱負を語る。



放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:広島市 清木 尚生さん 40歳

トマトを栽培し、JA広島市可部支店で開催されている農産物直売所「よがんす可部」に出荷している。
祖父が可部で初めてハウス栽培のトマトを作ったと言われている。ずっと作られてきたものを受け継いでいくことはしんどい部分もあるが、それがやりがいにもつながっているという。
生産者組織「よがんす可部出荷組合」の組合長もつとめ産地の維持と消費者との架け橋役も担っている。



放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:庄原市 西城町 下宮 直城さん 44歳

実家の農園をついで24年目。野菜苗を作ってJAやホームセンターへ出荷している。
苗作りに適した気候で接木苗を育てると、長い期間収穫できたり、病気に強い苗になるという。「毎日の成長が見られるので楽しみ」と感じている。
父が建てた小さな「城」で作業中に一休みするのが日課。太陽の下で仕事ができることがとても気持ちの良いと農業の魅力を語る。



放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:三次市 新丸 知樹さん 40歳

就農希望者を受け入れているJAアグリ三次で2年間のアスパラガス栽培の研修を受け独立を目指している。
手厚いサポートを受けながら研修2年目を迎え、やりがいも感じるようになったという。
「研修中は失敗できることがありがたい。その失敗から学んだことを今後の糧にしていきたい」と語る。




放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:尾道市因島地域 柏原 吉訓さん 44歳

農業を始めて14年の柏原さんは、母校の重井小学校で農業体験の授業を行っている。「農業体験することで食に対して考えてくれたら」と10年以上前から続けている取り組み。
5月上旬には、1年生にピーマンととうもろこしの植え付け作業を教える。普段はひとりで作業しているのでいい気分転換にもなるという。子ども達に地元の農業を少しでも知ってもらいたいと思いを語る。




放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:北広島町 西田 達樹さん 48歳

農業を始めて13年。夏場はミニトマト、春はレタスを栽培している。
「農業で生活していけるのか」という不安はあったが、一度決めた信念をつらぬく覚悟で続けてきた。いまでは仲間も増え、若手の育成にも力を注ぐようになっている。
食を担う大切な仕事に関わっていることに誇りを持っていきたいという。




放送動画再生


タグ:男性 野菜

生産者:廿日市市 玖島地域 上野 頼和さん 52歳

会社員から転身し新規就農して6年目。ハウスほうれん草を周年栽培している。年間を通じて安定した出荷が見込まれるが、ハウスごとに苗の育ちが違ったりと難しさも感じている。
日々の仕事は地域のパートが頼り。作業だけでなく精神的にも支えてくれる大切な存在という。
「規模を広げたり新しことにチャレンジするタイプではないので今を一生懸命頑張ることを大切にしている」と話す。




放送動画再生


タグ:男性 野菜

JAグループ広島