風をきって走りたい

聖地ブルスカへ!!

BLUE SKY HEAVUN 2014 FUJI SPEEDWAY
ハーレー伝説の聖地に行ってきましたよ(^v^)

6月15日の放送よりも一足先に、ほんの少しだけワクワクをご報告♪

出発したのは、5月24日の早朝5時。
まだ薄暗く肌寒い中、長い旅のツーリング仲間と一緒に出発!
富士まで700キロという、私にとっては未知の距離に少し緊張しながら(‘;’)

出発からおよそ20分、さっそく、バイクに虜になる出来事が!!
進行方向に見える山から、朝日がゆっくりと昇り始めたのです。
なんと清々しかったことか(^v^)

およそ40~1時間おきに休憩をはさみながら、
岡山→関西→東海・・・とバイクを走らせていきます!
西田さんたちとは、無線マイクで会話ができるようになっていました。
やや興奮気味で、アドレナリン大放出(笑)!
まー、それはにぎやかでした(^O^)

少しずつ、体は慣れてはいきましたが、千鳥隊列には少し苦戦。
車のバイクもお互いの安全を気遣ったルールなのですが、
前のバイクと一定の距離を保ちながら進むのはかなり難しい。
何度も離されながらも、
前後のライダーに助けてもらいながら追いついては・・・の繰り返しでした!

サービスエリアに到着するたびに、他のライダーと合流していたので
静岡に来た頃には、ずいぶんと大きなグループになっていました!

さあ、いよいよ!!

キラッキラのハーレー、超ワイルドなハーレー・・・
見たこともないハーレーが何百台も、いえ、何千台もっ!!!
なんだこの景色は!!!圧巻~!!!

新型ハーレーでのフォトセッションイベントに、
ショップに、
タイムトライアルに、
会場はお祭り騒ぎ(^v^)
疲れが出るのかなと思っていたのですが、そんな暇はありません(笑)!!

4人のはしゃぎっぷりは、放送でどうぞご覧ください!

夜は、バルコムのみなさんとバーベキューをして、楽しみました!
みんなで見た花火も!


*写真撮影失敗(;O;)詳しくは、番組でプロの映像をどうぞ(笑)

初めて会ったはずの人たちとは思えないほど
それぞれの距離が近い。
ハーレーという、たった1つの繋がりだけで
こんなにも心を通わせ、語り合うことができるなんて(^v^)

「最初はみんな同じだよ。少しずつ、ライダーになっていけばいいんだよ」

私も1人のライダーとして受け入れてもらったようで
じんと胸に響きました。

これまでの私の人生になかった世界をのぞき、
鼓動高まる最高の経験をさせていただきました。

体に伝わるエンジンの振動、
旅をともにした仲間、
ブルスカで過ごした夢の時間・・・
聖地ブルスカを目指したバイクライフ、私の大切な宝物にします。

詳しくは、6月15日(日)16:00~
「風を切って走りたい2 ~ハーレー女子伝説の聖地へ~」
ご覧ください♪

久保田夏菜