1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 平山友美
  6. 焼きアスパラのとろーりチーズ丼

簡単おいしい!どんぶりレシピ

焼きアスパラのとろーりチーズ丼

材料

分量:(2人分)


アスパラガス・・・6本
豚肉(焼肉用)細切り・・・100g
タマネギスライス・・・1/3個分(約50g)
トマト(中)ざく切り・・・1個分
塩・・・適量
オリーブオイル・・・適宜
酒・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ2
しょうゆ・・・小さじ1
溶けるチーズ・・・60g
温泉卵・・・各1個
白ごはん・・・2膳分
レモンペッパーetc.・・・好みで少々
油・・・適量


作り方

1.アスパラは、根元の方が硬くなっている場合は、できるだけ端の方を持ってポキッと折る。一口サイズの長さに斜めに切る。穂先の方は長めに残しても良い。
2.フライパンに1のアスパラを並べて火をつける。じっくり温度を上げて、部分的に焼き色が付いてきたら、オリーブオイルを回しかける。火を弱めて塩をふり、取り出しておく。
3.2のフライパンに油をひいて、豚肉を炒める。火が通ったらタマネギ、トマトの順に炒め、適宜塩をふる。
4.しんなりしたら、酒、砂糖、しょう油を加える。よく混ざったところに、チーズを加えて手早くからめ、2のアスパラを戻し入れて火を止める。
5.器にごはんをよそい、④をかけて中央に卵をのせて、できあがり。好みでレモンペッパー、七味唐辛子など薬味をふってめしあがれ。

ポイント!

・旬の鮮度の良いアスパラは水分が多いので、茹でない方が美味しく味わえます。
 冷たいフライパンにアスパラを入れ、じわじわと温度を上げて焼きアスパラに。
 こうするとアスパラの特徴的な歯ごたえもしっかり感じることができます。
・丼料理は、白いごはんに合うようにややしっかり目の味つけにします。具材に野菜
 を多く使う場合は、適宜、塩をふってそれぞれの食材に下味をつけることがポイント
・基本は洋風な味付けの丼ですが、ごはんに合うように隠し味でしょう油を入れました。
 チーズで全体をまとめます。あんかけのあんのような役割をしてくれます。
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop