1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 平山友美
  6. 肉厚ピーマンの手作りマヨグラタン

肉厚ピーマンの手作りマヨグラタン

材料

分量:(4人分)


【手作りマヨネーズ】
卵黄・・・・1個
塩・・・少々
酢(又はりんご酢)・・・小さじ1
植物油(菜種油)・・・150ml

【肉厚ピーマンのグラタン】
肉厚ピーマン・・・4個
鶏もも肉・・・・1枚
タマネギ・・・・1/2個
塩・・・・・少々
手作りマヨネーズ・・・大さじ2
味噌・・・・大さじ1
ピザ用チーズ・・・適量
パセリ・・・・少々
植物油・・・・適量

作り方

■手作りマヨネーズ
1.卵は室温に戻しておく。ボウルに卵黄と酢、塩、マスタードを入れてよく混ぜる。
2.油は糸を垂らすように少しずつ加え、その都度しっかり混ぜる。

■肉厚ピーマンのグラタン
1.鶏もも肉は一口大にカットして、軽く塩をふる。タマネギは1/2個をさらに半分の長さにしてスライス。
味噌とマヨネーズ合わせる。(味噌マヨ)
2.フライパンに油をひいて、鶏肉を焼く。ほぼ火が通ったら、余分な脂を拭きとり
タマネギを加える。タマネギがしんなりしたら味噌マヨを加えて火を止め、手早くからめる。
3.ピーマンはヘタの方が蓋になるように切って、種の部分は大まかに取り除く。
アルミホイルで土台を作り、ヘタをのせてその上にピーマンを立てる。
4.ピーマンの中に2を詰め、ピザ用チーズをのせてトースターで焼く。
チーズが溶けて少し色付いたら取り出し、刻んだパセリを散らす。

ポイント!

・卵を室温に戻すこと(卵黄のレシチンは18度くらいで一番よく働く。)
・新鮮なピーマンは種も食べられるので少しくらい残っていても大丈夫
・加熱した具を詰め立てて焼くことでピーマンのパリッとした歯ごたえが残せる
・「肉詰め」と違って加熱した具をピーマンに詰めるところがポイント。ピーマンを加熱
 しすぎないようにすることで、パリッとした歯応えが楽しめます。立てて焼くと、加熱しすぎ
 るのを防ぐ効果も。
・手作りマヨネーズはあまり日持ちしないので、コールスローサラダなど付け合わせにも
 使って美味しいうちに食べきってしまいましょう
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop