1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 柿崎不二子
  6. 柚子香る松風&菊花かぶ

年末はこれでのんびり。作り置きレシピ

柚子香る松風&菊花かぶ

材料

分量:(5~6人前)


<松風>
【A】
鶏ミンチ…150g 
濃口醤油…大さじ1 
砂糖…大さじ1/2 
みりん…小さじ1
酒…小さじ1
【B】
鶏ミンチ…150g 
濃口醤油、砂糖、片栗粉…各小さじ2 
卵…小1個
食べる香り高知柚子(柚子果汁)…適量
<菊花かぶ>
カブ…適量
塩…小さじ1
酢…100ml 
砂糖、みりん…各大さじ1.5
だし…大さじ4 
塩…少々 
赤唐辛子…1本 
春菊…適量
食べる香り高知柚子(柚子果汁)…適量

作り方

<松風>
① Aをフライパンに入れて菜箸を動かして、そぼろ状にする
②①をすり鉢に取り出し、なめらかになるまでする
③粗熱を取ってBと混ぜ合わせ「柚子オイル」を10滴くらい振る
④20cm位のフライパンに③を入れて平らにならしフタをし、約3分位焼く
⑤裏返し、反対側は5分位焼いて取り出し、扇形に切り分けれる
⑥食べる直前に好みの量の柚子を振りかけて完成
<菊花かぶ>
①カブは皮を厚くむいて、長さをそろえ切り込みを入れる
②水500mlに塩を入れて溶かした塩水にカブを浸け、蕪が浮き上がらないようにお皿を重しにして15分位置く
③甘酢を作る。酢、砂糖、みりん、だし、塩を混ぜて種を取って小口切りにした赤唐辛子を浸けておく
④カブを塩水から取り出し、手で軽く水気を絞り、甘酢に菊花かぶを浸ける
⑤指で押してカブを広げ菊のように形を整え、かぶの下に春菊の葉を敷いて、中央に赤唐辛子をのせる
⑥食べる直前に好みの量の柚子果汁を振りかけて完成

ポイント!

●鶏ひき肉の半量に火を通し、なめらかにすることで全体の焼き縮みを防ぐ
●鶏の臭みが残るので柑橘の香りをプラスすることで抑える
●カブを切る時、割り箸を置いてからやると切り離さずにできる
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop