1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 河副多佳子
  6. 広島牛肉じゃが

広島牛肉じゃが


  • 今日の料理人

    河副多佳子

    河副多佳子

    フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」

    プロフィール

材料

分量:(4人分)


ジャガイモ・・・3個(450g~500g)
広島和牛切り落とし肉・・・200g
広島神石産糸コンニャク・・・200g
塩(糸コンニャクあく抜き用)・・・小1
玉ネギ・・・1個
ニンジン・・・(小)1本
サラダ油・・・大1
水・・・450ml
砂糖、みりん・・・各大2
黒砂糖、酒・・・各大1.5
ほんだし®︎・・・スティック1/2
醤油・・・大2.5
塩茹でサヤインゲン・・・適量

作り方

1、ジャガイモは皮をむいて4~6等分に切り、面取りをする。水にさらした後、水気をきっておく。
 玉ネギは大きめのくし切りにする。
 ニンジンは1cm幅のいちょう切りにする。
 塩ゆでサヤインゲンは3cm長さに切る。
2、糸こんにゃくに塩をふってもむ。流水で塩を洗い流す。水気を切って、食べやすい長さに切る。
3、フライパンに②を入れて、中火強で乾煎りして、水分が飛んだらサラダ油を回し入れる。
4、③に牛肉を入れる。すぐに砂糖・黒砂糖を絡めて炒める。
 肉の色が変わってきたら、ジャガイモを加えて炒める。ニンジン、玉ネギを加えて炒める。
5、水・酒・みりん・ほんだし®︎を加える。煮立ったら落し蓋をして、中火弱で13,4分煮る。
6、落し蓋を取って醤油を回し入れる。中火で汁気がなくなるまで、煮汁を煮絡めながら6,7分煮る。
 煮汁が少なくなってきたら、ヘラでフライパンの底から具材を返すように煮汁を煮絡める。
7、器に⑥を盛り、①のサヤインゲンを散らして出来上がり。

ポイント!

・ジャガイモの面取りは、ザルを2つ使って簡単に。
・糸コンニャクのあく抜きは、塩でもんで乾煎りする
・白糖と一緒に黒砂糖も使って味に深みをプラス。
・肉に火が通る前に砂糖を絡めて、肉がかたくなるのを防ぐ。
・ほんだし®︎を使ってうま味アップ!
・醤油を最後に加えて風味付け&味がしまる。
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop