1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 河副多佳子
  6. 柚子胡椒の鶏だんご鍋

〆まで美味しいオススメ鍋レシピ

柚子胡椒の鶏だんご鍋


  • 今日の料理人

    河副多佳子

    河副多佳子

    フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」

    プロフィール

材料

分量:(2~3人前)


<鶏だんご>
 鶏ひき肉・・・250g
 白ネギ(みじん切り)・・・10cm分
 溶き卵・・・1/2個分
 柚子胡椒・・・10g
 片栗粉・・・大2
 酒・・・小1
 醤油・・・小1/2
 塩・・・小1/3

ゴボウ、エノキダケ・・・各100g
マイタケ・・・1/2パック
白ネギ・・・1本
セリ(または三つ葉)・・・1束
木綿豆腐(絹豆腐でも可)・・・1/2丁
ニンンジン(花型に抜いたもの)・・・適量
サラダ油・・・少量

<鍋つゆ>
 水・・・800ml
 醤油・・・大3
 みりん、酒・・・各大2
 顆粒鶏がらスープ・・・小1
 顆粒昆布だし・・・小1弱(約4g)

<〆雑炊用>
 ご飯、卵、青ネギ(小口切り)、刻み海苔・・・各適量
 塩・・・適宜


作り方

1、ゴボウは皮をこそぐ。太目のささがきにして、サッと水にさらし、ザルにあげておく。
2、白ネギは約1cm幅の斜め切りにする。
 キノコ類は、石づきを落として、食べやすい大きさに割く。
 セリは3cm長さに切り、茎と葉部分に分ける。
 豆腐は食べやすい大きさに切る。
 ニンジンは薄切りにして、花型に抜いておく。
3、ビニール袋に、鶏ひき肉・塩を入れてよく揉んで混ぜ合わせる。
 残りの材料を加えて、更にしっかり揉んで混ぜ合わせる。
 全体が混ざり合ったら、ビニール袋の角をハサミで少し切っておく。
4、鍋に鍋つゆの材料を入れ、火にかける。沸騰ちょくぜんに①を入れる。
5、(4)が沸く状態で、(3)を直径約3cm大のダンゴに絞り出し、サラダ油をつけたスプーンを使ってすくいながら落としていく。
 アクを取りながら、中火で3分程度火が通るまで煮る。
6、(5)に白ネギ、キノコ類、セリの茎部分、豆腐、ニンジンを彩りよく入れ、3~4分煮込む。
7、火を止め、セリの葉部分を散らして蓋をする。1分ほど蒸らしてできあがり。
8、〆は、ご飯を入れてお好みの硬さに火を通し、溶き卵を回しかける。
 青ネギ、刻み海苔を散らしてどうぞ。
 味が薄いようなら、塩を加えて調整を。

ポイント!

P
R

PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop