1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 河副多佳子
  6. かき揚げ丼と簡単お吸い物

かき揚げ丼と簡単お吸い物


  • 今日の料理人

    河副多佳子

    河副多佳子

    フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」

    プロフィール

材料

分量:(2人前)


【海老かき揚げ丼】
温かいご飯・・・丼2杯分
むきエビ・・・8尾(正味約130g)
玉ネギ・・・1/2個
三つ葉・・・1/2袋(20g)
天ぷら粉・・・60g
顆粒和風だし・・・小1/4
冷水・・・60ml
揚げ油・・・適量
<かけダレ>
麺つゆ(3倍濃縮)、みりん・・・各40ml
醤油・・・10ml
砂糖・・・小2
<エビ下処理用>
片栗粉、水・・・各小2
塩・・・小1/3

【ワカメのお吸い物】
乾燥カットわかめ・・・大1(2g)
うず巻麩・・・10個
昆布茶、和風顆粒だし・・・各小1弱
三つ葉(ざく切り)・・・適量
熱湯・・・400ml


作り方

1、玉ネギは繊維に沿って2~3mm幅の薄切りにする。
 三つ葉は2~3cm長さのざく切りにする。お吸い物用に、三つ葉を少し別にとっておく。
2、ボウルにむきエビと下処理用の塩、片栗粉を揉み込む。
 更に水を加えて揉み込み、流水で洗い流す。水気を拭きとり、1尾を2~3等分に切る。
3、ボウルに①②を入れ、天ぷら粉、顆粒和風だしを加え、ふんわりと均一にまぶす。
 ボウルに沿って冷水を加え、菜箸で混ぜ合わせる。タネを4等分する。
4、フライパンに揚げ油を3cm高さまで入れ、170℃に熱する。
 木べらやフライ返しの↑で③をまとめながら鍋に陥れる。
 片側2分弱、裏返して1分半程それぞれ揚げ、油を切っておく。
5、ボウルに≪かけダレ材料≫を全て合わせ、電子レンジ600wで1分加熱する。
6、丼にご飯を盛り、かけタレ少々をかけ、かき揚げを乗せる。更にお好みでタレをかけて出来上がり。
7、お椀に≪お吸い物≫の材料を半量ずつ入れ、熱湯200ml注ぐ。

ポイント!

・顆粒和風だしで風味アップ!
・レンジ加熱で簡単タレ作り
・湯戻し食材で楽々時短お吸い物
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop