1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 河副多佳子
  6. 鶏と小松菜のカレーマヨ炒め

SDGsウィーク地産地消レシピ

鶏と小松菜のカレーマヨ炒め


  • 今日の料理人

    河副多佳子

    河副多佳子

    フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」

    プロフィール

材料

分量:(2人前)


県内産鶏モモ肉・・・大1/2枚(正味約160g)
県内産小松菜・・・150g
県内産卵・・・2個
サラダ油・・・大1.5
塩、コショウ・・・各少々
【鶏肉下味】
酒・・・小1
片栗粉・・・小2
塩・・・少々
【合わせ調味料】
マヨネーズ・・・大2
オイスターソース・・・小2
砂糖、カレー粉、みりん・・・各小1

作り方

1.鶏モモ肉は余分な皮と脂を取り除き、食べやすい大きさに切る。
ビニール袋に入れ、下味用の酒・塩の順に揉み込み10分程置く。
2.小松菜は3~4cm長さのざく切りにし、軸と葉部分に分ける。
3.卵は溶きほぐして塩・コショウ少々で調味する。
4.フライパンにサラダ油(大1)を中火強で熱し、3を流し入れる。
木べら等で大きく混ぜ、半熟状態になったら別皿に取り出す。
5.1に片栗粉を入れ、揉み込む。
フライパンにサラダ油(大1/2)を足し、中火~中火強で熱して鶏肉を焼く。
6.ボウルに【合わせ調味料】の砂糖・カレー粉・みりんを混ぜ合わせる。
溶けたらオイスターソース・マヨネーズを加えてよく混ぜ合わせる。
7.鶏肉を裏返し、フライパンの端に寄せる。
空いたスペースに小松菜の軸部分を入れ、塩少々を振って炒める。
8.軸に火が通ってきたら葉部分を入れ、鶏肉と炒め合わせる。
9.小松菜の葉がしんなりしてきたら、6を加えて火を強める。
10.全体に絡めたら、4を戻し入れ、大きく混ぜ合わせてできあがり。

ポイント!

・卵は半熟状態で取り出しふんわり感を残す
・肉に片栗粉を揉み込んで、しっとり柔らか食感に
・オイスターソースでうま味をアップ!
PR
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop