1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 河副多佳子
  6. レンジde手作り鮭フレーク

レンジde手作り鮭フレーク


  • 今日の料理人

    河副多佳子

    河副多佳子

    フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」

    プロフィール

材料

分量:(作りやすい分量)


【レンジde手作り鮭フレーク】
甘塩鮭・・・3切れ(約200g)
酒、みりん・・・各小2
ゴマ油、麺つゆ(2倍濃縮)・・・各小1
昆布茶・・・小1/2(約2g)

アレンジレシピ【鮭フレークと塩昆布の和風パスタ】※1人前
スパゲッティ・・・100g
手づくり鮭フレーク・・・20g
青ネギ(小口切り)・・・適量
塩昆布・・・5g
バター・・・小2(8g)
醤油・・・小1/2

作り方

【レンジde手作り鮭フレーク】
1.甘塩鮭はサッと水洗いし、キッチンペーパーでしっかり水気を取る。
2.耐熱皿に並べ、身全体に昆布茶を馴染ませる。
3.みりん、酒を回しかけ、上下返して全体になじませる。
4.ラップをふんわりかけ、電子レンジ600Wで2分加熱する。
一旦取り出し、鮭を裏返して、更に1分30秒加熱する。
5.取り出して、骨・皮・血合いを取り除き、身を粗くほぐす。
6.ゴマ油、麺つゆをかけ、軽くなじませる。皿の端を開けるようにラップをかけ、電子レンジ600wで2分加熱する。
7.好みの粗さにほぐし、蒸し汁に浸るよう、ラップをぴったり密着するように覆い冷ます。
8.保存容器に移し替える。冷蔵庫で3~4日、冷凍庫で約2週間保存可能。

【鮭フレークと塩昆布の和風パスタ】
1.濃度1%の塩水を沸かし、スパゲッティを表示時間通りに茹でる。
2.ボウルに①、鮭フレーク、塩昆布、バター、醤油を混ぜ合わせる。
3.器に盛って、青ネギの小口切りをかけてできあがり。

ポイント!

・昆布茶でうま味をプラス
・レンジで楽々調理
・ゴマ油で風味をプラス
PR
PR

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop