1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 河副多佳子
  6. レンジdeいちご大福

「ひろしまそだち」食材レシピ

レンジdeいちご大福


  • 今日の料理人

    河副多佳子

    河副多佳子

    フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」

    プロフィール

材料

分量:(6個分)


イチゴ(中粒)・・・6個
粒あん・・・120g
白玉粉・・・75g
砂糖・・・30g
水・・・100ml
片栗粉・・・約30g

作り方

1.耐熱ボウルに白玉粉と砂糖を入れ、泡立て器等でよく混ぜ合わせる。
2.①に分量の水を数回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせ、滑らかにする。
3.ラップをかけて、電子レンジ600wで1分40秒加熱する。
4.イチゴのヘタをキッチンバサミで切り取る。
5.あんこを6等分に分ける。
6.広げたラップに⑤を1個乗せ、茶巾絞りに丸める。
7.⑥を円形に伸ばし、④のヘタ側を下にして置き、イチゴの先を少し残すように包む。残りも同様に包む。
8.③をレンジから取り出し、水で濡らしたゴムベラ等で加熱村がないようしっかり混ぜ合わせる。
9.再度、ラップをかけて電子レンジ600wで1分30秒加熱する。
10.⑨を取り出し、水で濡らしたゴムベラでツヤが出るまで練るように混ぜ合わせる。
11.バットに片栗粉をまんべんなく広げ、⑩をあける。
12.手に片栗粉をつけ、生地全体に片栗粉をまぶしてのばし、6等分する。
13.切り分けた生地をのばし、イチゴの先を下にして乗せ、生地を伸ばしながら全体を包み、形を整える。
残りも同様に包む。
14.刷毛で余分な片栗粉をはらい、できあがり。

ポイント!

・水は一度に入れず、数回に分けて加えることで生地がダマになりにくくなる。
・イチゴはキッチンハサミをつかってギリギリを切り取り、水分が出るのを防ぐ。
・手やバットに片栗粉をまぶしてひっつき防止
PR
PR

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop