1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 河副多佳子
  6. 昭和の味!ちょっと固めのでかプリン

伝えたい!私の代表作レシピ

昭和の味!ちょっと固めのでかプリン


  • 今日の料理人

    河副多佳子

    河副多佳子

    フードコーディネーター/ママのアイデア研究会・代表理事/料理教室「キッチンスタジオ・マム」

    プロフィール

材料

分量:(パウンド型1本分(縦20cm×横9cm×高さ6cm))


<プリン生地>
卵・・・4個
牛乳・・・400ml
砂糖・・・75g
ラム酒・・・小1
バニラオイル・・・少々 
飾り用ホイップクリーム、さくらんぼ(缶詰)、ミントの葉・・・各適量

<カラメルソース>
砂糖・・・50g
熱湯・・・大1
水・・・小2

作り方

1.パウンド型の内側に薄くバターを塗る。
2.小さめのフライパンに砂糖を広げ、水を入れて中火にかける。
3.フライパンを回しながら濃い焦げ茶色になるまで加熱する。
4.火を弱め、湯を少しずつ注ぎながら手早く回し混ぜ合わせる。
5.④を①の型に流し入れ、底に広げて粗熱を取る。
6.耐熱ボウルに砂糖、牛乳を入れて混ぜ合わせる。
7.ラップをかけず電子レンジ600w:2分加熱し、人肌くらいに温める。
8.ボウルに卵を割り入れ、泡立たないようになめらかになるまでよく溶きほぐす。
9.⑥の牛乳を⑧の卵液に4~5回に分けて注ぎ入れ、その都度よく混ぜ合わせておく。
10.⑨を茶こしなどでこし、バニラオイル、ラム酒を入れ混ぜ合わせる。
11.①の型に⑩を静かに注ぎ入れる。表面に泡があればスプーンできれいに取り除き、アルミホイルで蓋をする。
12.バットに2cm高さ位に湯をはり、⑪を入れ、天板に乗せる。
13.オーブンを一旦150℃に予熱した後140℃に下げ、⑫を約50分湯煎焼きする。
14.オーブンから取り出し、粗熱を撮ったら冷蔵庫で一晩冷やし固める。
15.⑭を型ごと湯につけ器に取り出す。
16.ホイップクリーム、さくらんぼ、ミントの葉をトッピングしてできあがり。

ポイント!

・カラメルのお湯は、砂糖の温度が下がって固まらないように少しずつ加える。
・プリン液はラム酒で風味アップ
・低温で湯煎焼きにして、すが立つのを防ぐ。
PR
PR

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop