1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 岸八千代
  6. 長期保存できる塩豚&塩豚と野菜のソテー

アレンジ自在!作り置きレシピ

長期保存できる塩豚&塩豚と野菜のソテー

材料

分量:(2人分)


[塩豚 ]
豚肩ロースかたまり肉…300 g
あら塩…小さじ 1
[ 塩豚と野菜のソテー ]
塩豚…300 g
ピーマン…1 個
キャベツ…1/8 個
まいたけ…1/2 パック
塩…ひとつまみ
黒胡椒…適量

( 味噌たれ )
味噌…大さじ 1
すり胡麻…大さじ 1/2
みりん…小さじ 1
[ 塩豚とキャベツのくたくた煮 ]
塩豚…300 g
キャベツ…1/4 個
じゃがいも…1 個
( A )
酒…大さじ 2
水…100 ml
黒胡椒…少々
オリーブオイル…大さじ 1/2
塩…適量

作り方

【塩豚】
1.肉をキッチンペーパーで余分な水気をふき、塩を全体にまんべんなくまぶしてよく揉み込む
2.肉にぴったりとラップを巻き、その上から重ねてもう一度ラップを巻いて、
ポリ袋に入れ冷蔵庫で保存する
3.そのまま2日置けば完成。すぐに料理に使わない時は、ラップを新しくして保存する
【塩豚と野菜のソテー】
1.ピーマンはヘタと種をとって、縦長の乱切りにする。キャベツは、一口大のザク切りにする。
まいたけは手でほぐす
2.塩豚は、厚さ5mmに切り、大きいものは半分に切る。
3.味噌だれの材料を混ぜて器に入れておく
4.フライパンへ塩豚を並べ中弱火にして焼き色がつくまでじっくり焼く。
裏面も同様に焼いてバットへ出す
5.フライパンに残った塩豚の油を使ってキャベツを入れて中弱火で炒め、しんなりしてきたら、
ピーマン、まいたけを加えて塩・胡椒をふり、中火でサッと炒める
6.炒めた野菜を器へ盛り、塩豚を添え、全体に塩・胡椒をふって完成。
【塩豚とキャベツのくたくた煮】
< 下準備 >
【 キャベツ 】 5 ~ 6 cm 角にザク切りにします。
【 じゃがいも 】 皮をむいて、一口サイズに切って水にさらしてザルにあげます。
【 塩 豚 】 一口大サイズに切ります。
1.フライパンへ塩豚を並べ、中火にしてこんがり色づくまで焼きます。
2.色づいたら裏返して、じゃがいもキャベツを入れ『 A 』を加え、フタをして中弱火で10分蒸し焼きします。
( 途中フタを開けて上下をまぜ、水が少なくなっていたら足して下さい )
3.じゃがいもに竹串を刺し、火が通っていたら、フタをとり中火で5分程水分を飛ばす様に炒めます。
4.汁気が少なくなってきたら、味をみて足らなければ塩をして味を整えてできあがり。

ポイント!

●塩の脱水効果で肉の余分な水分が抜け、保存性が高まり旨味が凝縮する
●塩豚は塩をした日から冷蔵で5日、冷凍で一ヶ月日持つ
●旨味が凝縮された塩豚は、そのまま焼いて野菜を添えるだけで、立派な主菜に!
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop