1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 小林 徹
  6. 甘酸っぱい酢豚

甘酸っぱい酢豚


  • 今日の料理人

    小林 徹

    小林 徹

    ANAクラウンプラザホテル広島 中国料理 桃李

    プロフィール

材料

分量:(2~3人分)


豚肩ロース・・・200~250g
アスパラガス・・・2~3本
ニンジン・・・100g
レンコン・・・180g
サツマイモ・・・180g
揚げ油・・・適量
【豚肉下味用】
塩・・・小さじ1
コショウ・・・少々
ゴマ油・・・少々
卵・・・1個
片栗粉・・・大さじ2.5
小麦粉・・・大さじ2.5

【甘酢調味料】
酢(米酢)・・・170g
砂糖・・・120g
トマトケチャップ・・・50g
しょうゆ・・・15g
水・・・50g
レモン果汁・・・1/2個分

【仕上げ】
水溶き片栗粉・・・大さじ2
ゴマ油・・・小さじ1

作り方

1.豚肩ロースは繊維に逆らって隠し包丁を入れ、約15gのブロックにカットする。
カットした豚肉に塩・コショウ・ゴマ油で下味を入れ味をしみ込ませる。
2.野菜を1口大にカットする。水で濡らしたリードペーパーを皿に敷き、その上にアスパラガス以外の野菜を並べ、上にも濡らしたリードペーパーを掛け電子レンジ500wで約3分蒸らす。
3.下味の入った豚肉に卵に片栗粉・小麦粉を溶いたものを入れ、良くかき混ぜ、肉になじませて180~190度の油で3分程度揚げる。
4.肉を揚げている間に、フライパンに甘酢の調味料(レモン果汁以外)を入れ沸かす。
5.油から肉を取り出しフライパンの甘酢に入れる。その後野菜を油で素揚げし甘酢に入れる。
6.甘酢にレモン果汁を入れひと煮立ちさせて、火を止め片栗粉でとろみを付ける。再度火を付けしっかりと片栗粉に火を通し、とろみが付いたらゴマ油で香りづけし、お皿に盛り付け出来上がりです。


ポイント!

・肩ロースに隠し包丁を入れる事で、味が染みこみ火が通りやすくなります。繊維をカットすることで
肉の食感も柔らかくなります。
・鶏肉・魚でも大丈夫です。野菜も今回は根菜にしましたが、定番のピーマン・タマネギ・タケノコなどでもOKです。
・レモン果汁を入れる事で爽やかな酸味になります。
PR
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop