1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 小林 徹
  6. 鶏もも肉と玉葱のピリ辛味噌丼

鶏もも肉と玉葱のピリ辛味噌丼


  • 今日の料理人

    小林 徹

    小林 徹

    ANAクラウンプラザホテル広島 中国料理 桃李

    プロフィール

材料

分量:(2人分)


鶏もも肉・・・1枚(約300g)
タマネギ・・・1/2個(約100g) 
ニラ・・・約40g
韓国のり・・・1パック(もみ海苔でもOK)
煎り胡麻・・・小さじ1
ご飯・・・2丼分
【合わせ調味料】
コチュジャン・・・少し多め大さじ1
水・・・200cc
しょうゆ・・・大さじ1.5
オイスターソース・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ2

【炒め調味料】
ゴマ油・・・大さじ1
紹興酒・・・大さじ1
【下味調味料】
塩・・・ひとつまみ
コショウ・・・少々
【仕上げ調味料】
水溶き片栗粉・・・大さじ1.5
ゴマ油・・・小さじ1
ラー油・・・小さじ1

作り方

1、ボールに合わせ調味料を全て入れ良くかき混ぜる
2、鶏もも肉の厚い部分に包丁を入れ同じ厚さにそろえる。筋・軟骨が有れば取り除き4等分にカットし
  それを5個位にカットする。玉葱は4mm幅位にカット、ニラは5cm位の長さにカットする。
3、フライパンにゴマ油を入れ鶏肉を中火で炒める。片面づつキツネ色に色を付け玉葱も入れ塩・胡椒で
  下味を付ける。
4,玉葱がしんなりしたら紹興酒で香付けし、合わせ調味料を入れ煮込む。
5,ニラを入れ少ししんなりさせたら火を止め、水溶き片栗粉を入れとろみを付け、再度火を付け、
  ゴマ油・ラー油で香付けしてご飯の器に盛り付け、煎り胡麻・韓国のりを上からふりかれば
  完成です。 (少し深皿にカレーライスのようにご飯を盛り付けご飯に少し掛かる用に盛り付けます)

ポイント!

・合わせ調味料ですので簡単で素早く出来ます。炒め物の時には片栗粉も一緒に入れて良いのですが
煮込み物の時は、具材に味が染み込まないため、片栗粉は後から入れます。
・鶏肉と玉葱を炒めて煮込む事で、鶏と玉葱の旨味が出て味が染み込み美味しくなります。
・今回は鶏肉ですが、豚バラ肉・牛肉スライスを使っても大丈夫です。
・もやし・人参・白菜などを入れても美味しいです。
PR
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop