1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 前園隆太
  6. 鶏胸肉のコンフィでサラダ

鶏胸肉のコンフィでサラダ

材料

分量:(2人分)


鶏胸肉・・・1枚
サラダ油・・・1リットル(適量)
ニンニク・・・1片
塩・・・適量
ローズマリー・・・3本
アスパラガス・・・2本
ミックスリーフ・・・適量
生クリーム・・・50ml
EXVオリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・適量(ソース用)


作り方

1.鶏胸肉に塩適量とニンニクすりおろしを、まんべんなくすり込ませて、1~2時間冷蔵庫でやすませる。時間があれば一晩休ませる。
2.1の肉から出た水分をペーパーなどでしっかり拭き取る。
3.耐熱皿にサラダ油(1リットル)とローズマリーを入れる。110度のオーブンで30分温める。
4.3の中に鶏胸肉を入れて、110度で30分加熱する。油が冷めるまで置いて余熱で火を入れる。

【コンフィのサラダ】
1.アスパラガスを食べやすい大きさに切る。
2.鶏胸肉のコンフィを作ったオイルで、アスパラガスを焼く。
3.器に鶏胸肉のコンフィとアスパラガスを盛り、上にミックスリーフを添える。
4.ボウルに生クリーム50mlとEXVオリーブオイル大さじ1、塩ひとつまみを入れる。
5.泡だて器で滑らかになるまで混ぜる。
6.サラダの仕上げに上からかける。

ポイント!

・コンフィとは「油で煮る」。フランス料理の調理法のひとつ。
・本来コンフィは鍋で温度を測り、つきっきりで温度管理をしなければならないのですがオーブン110度の設定で30分すれば、適温の80度くらいになる。
・コンフィのオイルを炒める時に使うことで、香りが良く、うまみが増す。
 さらに、コンフィオイルは何度も使いまわしができます。
・オイルにつけたまま1ヶ月冷蔵庫で保存可能。そのまま冷たい状態で食べたり表面を香ばしく焼いて使ってもOK
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop