1. RCCトップ
  2. RCCテレビ
  3. イマナマ!
  4. 楽うまクッキング
  5. 鈴木一生
  6. 夏野菜と鮮魚の煎り酒ジュレ

お酢を使ったさっぱり料理

夏野菜と鮮魚の煎り酒ジュレ

材料

分量:(2人分)


オクラ・・・2本
アスパラ・・・2本
ズッキーニ・・・1/3本
ヤングコーン・・・2本
ほうれん草・・・1/4束
スナップエンドウ・・・2個
セロリ・・・1/2本
ミニトマト・・・2個
ホタテ・・・2個
イカ・・・40g
ゼラチン・・・4g
<出汁酢>
鰹出汁・・・300ml
薄口醤油・・・50ml
みりん・・・50ml
酢・・・50ml
<煎り酒>
酒・・・600ml
昆布・・・5g
梅干し・・・18個
酢・・・大さじ1

作り方

1.<出汁酢>の鰹出汁、薄口しょうゆ、みりんを鍋に入れ、沸騰させたら火を止め、酢を加え冷ます。
2.梅干しはさっと洗い、表面を針などで刺す。
3.<煎り酒>の酒(600ml)を別の鍋に入れ、(2)の梅、昆布を一緒に鍋にいれて火にかけ、沸騰してきたら、中火弱にして20分ほど煮詰める。
4.(3)を漉して、そこから200mlを別鍋に入れてゼラチンを溶かし、酢(大1)を入れて冷ます。<煎り酒ジュレ>
5.オクラは額を剥き表面を塩でこする。
6.ほうれん草は軸と葉に分けて食べやすい大きさに切る。
7.ヤングコーンは3等分に切る。
8.ズッキーニは縦半分に切りスライスする。
9.スナップエンドウは筋を取る。
10.アスパラガスは下の固いところの皮を剥いて食べやすい大きさに切る。
11.セロリは皮を剥き千切りにする。
12.野菜をそれぞれボイルして、水気を切り、ボウルに入れて(1)の<出汁酢>で洗い、ザルに上げて
またボウルに戻し、残った(1)の<出汁酢>に付けておく。
13.ホタテとイカは食べやすい大きさに切る。
14.器に(12)の野菜と(13)のホタテとイカを盛り、(4)の<煎り酒ジュレ>をかけ半分に切ったミニトマトをあしらったら、できあがり。

ポイント!

・煎り酒は、醤油ができる前は、刺身に付けて食べる習慣があったので相性バッチリ♪
・梅干しに穴を開けてうま味を出しやすくする
・出汁酢で野菜を洗うことで味をプラス!
PR
PR
リクエスト募集中

バックナンバー

料理・食材で検索

料理人別レシピ検索

キーワード検索

pagetop